刺激が欲しい!じゃあ海外行ってみよ!

平凡な大学生生活に飽き飽き。でも経済的に留学はできない。そんな私の海外リフレッシュ旅日記!!

手間最小のサイトでグッズ販売始めました!(SUZURIとは?)

今回は、ちょっと箸休め記事。

以前から、

「自分で描いた絵をグッズにしてみたい。」

という願望があったのですが、この度、「まずはやってみよう!」ということでグッズ販売始めました★

コンセプトは

・自分が欲しいと思えるものを作る

・普通のお店で買えないものを作る

・買いたいと思える値段で売る

です★

 

 

SUZURIというサイトで販売しています。

SUZURI にて、yurikajpnと検索するとご覧頂けます。

 

グッズ販売をするうえで一番ネックとなっていたのが

「在庫管理。」

(売れるか分からないのに、在庫を抱えるのは怖い、、、)と今まで行動に移せなかったのですが、SUZURIはその悩みを解消してくれるサイト(アプリ)でした✨

グッズ販売の手順を書いておきます。

 

グッズ販売の手順

①画像をアップデートする。

私の場合は、手書きもしくは写真のグッズを販売することにしたので、手書きの絵の場合はスキャンして、加工後、アップデートします。

加工には、スマホアプリのSnapseed(色・フィルター加工などに)や

PhotoLayers(背景透明化)を使っています。

 

②グッズ上のデザインの配置を決める。

色々なグッズがあるので、「どのグッズを販売するのか」と「デザイン配置」を決めます。

グッズには、Tシャツ、パーカー、スウェット、スマホケース、トートバック、サコッシュ、ウエストポーチ、マグカップ、ハンカチ、ノート、缶バッジ、よだれかけなど、全27種があります。

 

③値段(手取り)を決め、商品説明文を書く。

販売の手間が少ない分、手取りを高く設定することは難しいかなと思います。私の場合は、今のところ、100~300円でやっています。

 

販売中の商品がこちら。(同じデザインで別グッズへのプリントもあります。)

f:id:gakuseitrip:20191013135419p:image

水彩色鉛筆で書きました。シーズンオフにはなってしまいますが、さわやかでオシャレ♪


f:id:gakuseitrip:20191013135410p:image

シンプルなコーディネートのアクセントに。


f:id:gakuseitrip:20191013135431p:image

犬好き、ダックス好きにおすすめ★


f:id:gakuseitrip:20191013135427p:image

ラブラドールデザインも作りました!


f:id:gakuseitrip:20191013135350p:image

キャンプファイアーの火を撮影し、熱い!!!グッズを作りました。

 

f:id:gakuseitrip:20191013135354p:image

おすすめはこちら★


f:id:gakuseitrip:20191013141408p:image

ブルネイの遊園地で夕暮れ時に撮影した写真を使用しました。

ロマンチックさや切なさなどが感じられるデザインです。



f:id:gakuseitrip:20191013135415p:image

カップルデザインや仲良しグループデザインなども作りたいなと考えています。

 

 

さらに!筆文字入りのデザインでも作ってみようか考え中~
f:id:gakuseitrip:20191013135403p:image


f:id:gakuseitrip:20191013135436p:image


f:id:gakuseitrip:20191013135357j:image

過去に撮影していた写真に、自分で書いた筆文字を透明化したものを合成しました。

 

始めて約一週間。まだ購入はされていませんが、何か動きがあればまたご報告させていただきたいと思います✨


visited 14 states (6.22%)
Buy Douwe's Machine Learning Book