刺激が欲しい!じゃあ海外行ってみよ!

平凡な大学生生活に飽き飽き。でも経済的に留学はできない。そんな私の海外リフレッシュ旅日記!!

カサヴォヤージャー駅→マラケシュ〜リヤド(ホテル)探しに苦戦した話〜

こんにちは!

今回は

カサブランカ、カサヴォヤージャー駅からマラケシュへの移動!

加えて、

迷路内にあるリヤド(モロッコの中庭つき邸宅。小規模滞在施設のようなもの)の見つけ方!(次回にも続きます)

について書いていきます★

 

10日間という最低日数で「モデルプランだったんじゃないか!?」という満足度マックスの旅ができたので、ぜひ参考にしてください(^▽^)/

 

 

 

カサヴォヤージャー駅→マラケシュ

空港からカサヴォヤージャー駅に45分ほどかけて電車で移動。

f:id:gakuseitrip:20191130000536j:image

窓がとても汚かったのですが、意外にも雰囲気のある写真を撮ることができました(笑)

 

こちらが

カサヴォヤージャー駅

f:id:gakuseitrip:20191129180441j:image

無事にカサヴォヤージャー駅でフランス留学中の友達と合流。

「改札の横で合流ね!」なんて言って待ち合せしていたのですが、ホームからエスカレーターで上階に上がると、改札ではなく、駅員さんのいるゲートのみでびっくり!(待ち合わせ場所がない!)

しばらくうろうろ。5分ほど待って、とりあえず会えたので、一安心💛

お昼ご飯にマックを食べました。(海外ではレアな母国の味ww)

カサヴォヤージャー駅には洋服屋さん、パン屋さん、スターバックスなどがあります✨

この旅の最後で私だけまたここに戻ってくるので、お店をゆっくり見るのはおあずけ。

マラケシュ行きの電車までまだ時間があったので、外に出て、上の写真を撮りました!

 

12:35の電車でマラケシュへ。到着予定時刻は15:14。

今回の2等車の座席は、片側4人が向かい合わせで座る、コンパートメントタイプの座席。(ハリーポッターに出てくる電車みたいな!)

大きなスーツケースは足元に置くと狭いので、27kgもあるのに、棚の上にあげなければなりませんでした(-_-;)

 

出発してからは景色を堪能✨
f:id:gakuseitrip:20191129180452j:image

どんどん大地の色が変わるのがおもしろい国です。


f:id:gakuseitrip:20191129180426j:image


f:id:gakuseitrip:20191129180415j:image


f:id:gakuseitrip:20191129180444j:image


f:id:gakuseitrip:20191129180432j:image

マラケシュ駅

マラケシュ到着!(予定通り)
f:id:gakuseitrip:20191129180436j:image

降りた瞬間、ほこりっぽいにおいにびっくり!


f:id:gakuseitrip:20191129180457j:image

こんな電車で来ました😎(青い数字が号車番号です)



f:id:gakuseitrip:20191129180447j:image

大きくて立派な駅舎!

ホームから線路までの高さがあまりなく、なぜかそこを渡っていく人が何人かいました。理由はわかりません、、、


f:id:gakuseitrip:20191129180423j:image

モロッコの駅ではWi-Fiが使えます。(ONCF)


f:id:gakuseitrip:20191129180419j:image

外はこんな感じ!

モロッコっぽい!!

 

リヤドの探し方

まずはバスでフナ広場へ移動。

こちらの方のブログを参考にバス停を探しました。

『モロッコ周遊☆vol.2 (マラケシュ①)』マラケシュ(モロッコ)の旅行記・ブログ by あおいさん【フォートラベル】

簡単にバス停の位置を説明すると、駅舎を出て、そのまま右ななめ対岸に向かいます。

渡ったところにある黄色い建物の左側の壁に沿っていくとすぐに、人が集まっている場所があり、そこがバス停。

 

到着するバスの番号のようなものが書いてある看板があるのですが、あまりあてになりません😅ガイドブックに書いてある番号のバスが来たら自分の行きたい場所に行くか確認するのが良いです。降りるときも周りの人に確認。

今回は行先が同じでもうすでにバスを利用したことがある観光客がいて、降りる場所を教えてもらえました★

 

リヤド探し

Wi-FiもSIMカードもない私たちは、事前に調べておいた情報を元に、自分たちのリヤドを探すことに。

Googleマップと照らし合わせてメモしたリヤドの位置がこちら。

f:id:gakuseitrip:20191129180959j:image

ピンクの丸の中の黒い点。

どうでしょう。分かりにくいでしょう。(笑)

モロッコの旧市街は迷路のようになっていて、道が細く、入り組んでいます。

 

f:id:gakuseitrip:20191129180717p:image

Googleマップだとこの表示。

細かい道が省略されており、詳しいところはわかりません(笑)


f:id:gakuseitrip:20191129180657j:image

これが迷路の一部。こんな感じの道を進んでリヤドを探さなければなりません。

小雨が降る中てくてく歩いて、道を聞きながら大体の場所まで行きました。「そろそろ路地1本入ってみようか。」ということで曲がると、上のような道。

ちょっと歩くとドアの付近に番号が書いていることが分かりました。

私達のリヤドの住所は「24」なので、24のドアを探します。

 

22、2324!!😻

 

と、わくわくと安心感で24のドアの前に立つと、、、

 

ドアはボロボロ、中からは工事の音が聞こえる、、、

 

「漫画みたいなおちだね、、、」

「これ絶対私たちのリヤドじゃないね、、、」

 

とぼとぼと、重いスーツケースを引きずりながらもと来た道を戻ることに。



さぁ、私たちは無事に自分たちのリヤドにたどり着けるのか!?

次の投稿をお楽しみに♪

 


visited 14 states (6.22%)
Buy Douwe's Machine Learning Book