刺激が欲しい!じゃあ海外行ってみよ!

平凡な大学生生活に飽き飽き。でも経済的に留学はできない。そんな私の海外リフレッシュ旅日記!!

写真販売サイトSnapmart 。本当に売れるの?(いろいろ公開しちゃいます!)

こんにちは。

いつもいいねやブックマーク、読者登録ありがとうございます。

f:id:gakuseitrip:20191220002632j:image

今回は趣味の一つである写真販売について書いてみます★

1年と1ヶ月ほど前から始めた写真販売。

今回は約1年でどんな写真が売れたのか記録がてら公開しちゃいます!

 どんなアプリ?

写真販売サイトはいくつかあり、最初は迷いました。ただ(手順が簡単なのがいいな。)と思い、選んだのがこれ。

f:id:gakuseitrip:20191218173019p:image

大手だとPIXTAが有名ですが、1ヶ月にアップデートできる枚数に限度があり、しかも販売する前に審査があるのでめんどくさい、、、

わたしも登録していて何枚かアップデートしましたが、ほとんどの写真が審査落ち。今は放置です。

 

さて、こちらのSnapmart 見ていただいたらわかるように、評価は低いです(笑)

理由は、誤作動が多いから。(だと思います。たぶん。)

しょっちゅう、写真を登録しようとしているのに前の画面に戻ってしまうようなバグが発生します。

私は気が向いた時に売っている程度なので、そこまでストレスには感じません。

手軽に販売させていただけることに感謝❤️

 

写真販売の手順は?

登録したら、写真をどんどんアップロード。

・検索ワード

・タイトル

・コメント

を入力。さらに他3項目にチェックし、販売開始。

どんな写真が売れるの?

全体的に

最近売れた写真がどんなものか見ることが出来ます。(他の人のも)

よく売れているな、と感じるのは自撮り

販売側は被写体の人物に許可をとる必要がなく、(サイトの決まりで、他人の場合、メールで許可を頂かなければならない)、

購入側もモデル代を支払わなくて良いからです。

おじさんの自撮りしてる感満載のドアップの写真や、女性の自撮りが売れているのをよく見かけます。また、広告に使えるんだろうな、という頭髪の写真(育毛やトリートメント効果の広告のため?)や肌の写真もよく売れています。

 

私は、購入された写真がどんなふうに使われているのか分からず怖いので、顔出しの写真を販売したことはありません。

 

また、テーブルの上をオシャレにセッティングした写真も、購入側が簡単に出来るものでは無いので売れています。

 

 私の場合

では私が、どんな写真を売っているのか、どんな写真が売れているのかをご紹介!

 

①「これは売れるな」と検討をつけたもの

(LINEニュースでこんな記事のとき、こういう写真が求められるよな。)

という風に、需要のありそうな写真を売っています。

意外と、大学の休み時間に(暇だな~)なんて思いながら撮ったのが売れたりもしていてラッキー☆

 実際に売れた写真はこんな感じ。

 

・文房具を並べた写真

・ノートに何か書こうとしている写真

・カレンダーに丸をつけている写真

・メイク道具を並べた写真

・手のひらに化粧水や乳液、洗顔フォームをのせた写真
・みかんにお正月のメッセージを書いた写真
・化成肥料ドアップの写真

・電話の写真

・動物(犬、ライオン)の写真

ほしいと思ったときに買い手がすぐには撮れない写真が買われるわけですから、自分の持っているものを生かしてそこを狙います。

 

②出かけ先の写真

季節ものなら売れる可能性大!

ただ、海外旅行先の写真などは正直ほとんど売れません。(旅行会社さんとかに購入してもらえると思ってたんだけどな~)


・ブルネイのモスクの写真

・チームラボで撮った写真
・ホテルにあった、レッドカーペットの階段の写真

 

③人物写真

・クリスマスデコレーションが背景の、人の後ろ姿の写真

・ハンガリーの街並みが背景の横顔の全身写真

 

今のところ、写真の値段(手取り)は1枚35円~220円

条件をクリアすると、手取りの割合は増えます★

 

また、随時、被写体指定のいろんなコンテストが開かれており、入賞すると賞金がもらえます!!

私も一回入賞しました~

 

結論

本気で写真で稼ごうとするにはなかなか難しい部分もあると思いますが、

たまーにアップして、たまーに「あ!売れた!」と連絡を受け取るのはうれしいもんです★

ちなみに私の場合は始めてからの1年1ヵ月で1589円ゲット!

お金を引き出すのに、手数料が220円かかるので、手元に残るのは1369円。

 

これからも希望をもって続けます😎

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

追記

☆コメントへの回答!使用機材に関して!☆

(直接お答え出来なくて申し訳ありません)

 

売れた写真の割合は、一眼レフカメラとスマホが半々くらいです。

動物の写真はたしかに一眼レフだとキレイでしたが、他のものに関してはそこまで凝った写真ではないので、正直スマホでも変わらないんじゃないかと思っています。大事なのは丁寧に撮ることと、整え技術です!

 


visited 14 states (6.22%)
Buy Douwe's Machine Learning Book